ゆるゆるチャレンジ

ゆるゆるチャレンジ

興味のあることをゆるゆる共有します〜

【ホテル宿泊記】Ento@島根県

こんにちは。私は旅行やホテル泊が大好きで、年に40泊以上ホテルに泊まっています。

今回は島根県隠岐諸島の景色が綺麗なホテル、Ento<隠岐諸島>をご紹介します!

はじめに

日常から離れて、自然を見ながらゆったり、、
「ある物」と「ない物」に目を向け、本当の「豊かさ」とはなにかを問う。。
展示されているものもおしゃれで面白い!

クチコミは一休で4.06、楽天トラベルで4.00など宿泊者の評価も高いです。

アクセス

米子空港よりバス・船利用:約2時間40分(高速艇)、約4時間(フェリー)
隠岐空港よりバス・船利用:約60分(高速艇)、約1時間半(フェリー)
松江駅よりバス・船利用:約3時間20分(高速艇)、約5時間(フェリー)
最寄りの菱浦港より徒歩約3分(隠岐汽船HP:https://www.oki-kisen.co.jp
周辺の島(島後や西ノ島、知夫里島)はフェリーや内航船でアクセス可能

島に行くまでは大変なところもありますが...
最寄りの菱浦港からは徒歩約3分と便利な立地です。

好きなところ

・とにかくお部屋からの景色が最高。「何もしない」贅沢を味わえる

・行くのは大変だけど、またこの空間と景色のために来たい!と思える。

・ホテル宿泊の「体験」として、様々な仕掛けがありおもしろい

あんまりなところ

・Entoのところは新築だが、温泉などは元の施設のものなので、ギャップがあるかも

・アメニティはあまり充実していない。こだわりのある人は持参をおすすめ

使用した予約サイト

今回は予約サイトを使わず、直接予約しました。珍しいパターン!




料金

NEST 1(シングル)食事なし1泊で18350円でした。

周辺情報

隠岐島の菱浦港が近いので、ただただゆっくり過ごすのにとてもおすすめ!

ちなみに隠岐島に行かれる際は、おき得乗船券を申し込むのがおすすめ!
インターネットから、申し込みし、
・宿泊(1泊以上)
・体験(1つ以上)
すると帰りの船代がなんと無料になります!
※利用日を除いた3日前までの予約!
www.oki-toku.jp

まとめ

とにかく隠岐の海を眺めながら、ぼーっとするのに良い時間が過ごせます。
このためだけにまた来たい!と思える素敵なホテルだった!
nikonikostudy.hatenablog.jp

おまけ

このホテルはないのですが、、旅好きな方にはhafhもおすすめ!
特に連休など値段が上がるとき、hafhだと値段変動がないので助かっています!
www.hafh.com

予約情報

一休:Ento

楽天トラベル:Ento<隠岐諸島>