ゆるゆるチャレンジ

ゆるゆるチャレンジ

興味のあることをゆるゆる共有します〜

【体験記】オンラインパーソナルヨガ ヨガティブ YOGATIVE ♯8

ヨガティブ8回目のレッスンを受けました。

いつもは8:00~なのですが、空いてなかったので7:00~!
ありささんは、解剖学的な知識を教えてくれるので理解できて面白かった!

ヨガってふわふわしててつかみどころがないと思っていたんですが、しっかり分かるととっても楽しそう!宿題もしっかりやって、また受けたいです。



レッスン概要

2021/06/16(水) 7:00-7:55
担当インストラクターさん:ありささん
https://online-yoga.jp/instructor/arisa/

ご家族で石垣島に移住されたそう!コロナ落ち着いたら石垣島行ってみたいな〜!!綺麗な海と生活できたら幸せ。。

カウンセリング

まず簡単な自己紹介をします。
ありささんは初めてだったので、どういう目標でヨガをやりたいかを話しました。
解剖学的な話など、理解しながら動いた方が効果が高いとのことで、きたいので、今回は基本の呼吸にフォーカスしてレッスンをお願いしました!




ヨガレッスン

今回は「呼吸」にフォーカスを当て、周辺知識含めて教えていただきました。

背骨

背骨は24骨あり、頚椎には7骨ある。
姿勢が悪くなると圧迫されて、椎間板が薄くなる。ヘルニアなどの原因になることも。
筋肉の始まりと終わりを知っておくと、効果的にトレーニングができる。

呼吸に重要な筋肉

・横隔膜
・腹横筋
・骨盤底筋群
臓器が下がらないように鍛えていくことが重要
骨盤底筋群は、妊娠すると緩ませることが重要。そうでない時は引き締めることが重要。

鼻呼吸

常に鼻呼吸を意識する。
・鼻毛がフィルターになる
・長脛骨に直接呼吸を入れられる
・鼻呼吸の方が、広範囲に呼吸をいられれる

胸鎖乳突筋

モデルさんや姿勢の綺麗な人が鍛えている筋肉!横を向いたときに綺麗に見える!石原さとみさんも鍛えている!
呼吸すると動く筋肉。使わないと弱くなって固くなる。

ameblo.jp


レーニング方法
・首を横に向け、耳の下から鎖骨にかけて、人差し指とその他4本の指で「ギュ、ギュ」とつまんでマッサージ
→化粧水つけるとき、お風呂に入っている時など、時間を決めて毎日やる

・両手をチョキにして両手をクロスし、耳の下から鎖骨にかけて沿わせて流していく

・肩に指先を乗せ、肘を肩と同じ高さまで持ち上げる。息を吸いながら横を向き、吐きながら正面に戻る。

座り方

足を組んで座るとき、背筋が前に行きやすい。もう少し重心後ろで座る。

呼吸法

たくさんあるが、今日は2つ!

丹田呼吸法

寝る前など、リラックスしたい時に効果的な呼吸

・おへその下に人差し指を置き、小指のあるところが丹田(女性の場合。男性の場合は薬指の位置)
・右手の親指を内側にして、拳を作った時に親指のある位置を、丹田に持ってくる。(女性の場合。男性は左手が下。)
・残りの手を上に添える
・5秒吸って、5秒吐く
 吸うときはお腹を風船のように膨らませて吸いきり、吐くときは筋肉がぎゅーってなるほど吐き切る。

カパラバティ

朝起きた時など、活力を得たい時に効果的な呼吸

息を「フッ、フッ」と勢いよく吐き、吐くと同時にお腹を凹ませる。
(50回を2セット)

覚えておきたいこと(宿題)

毎日やること
・常に鼻呼吸をする
・胸鎖乳突筋をほぐして、鍛える
・寝る前に丹田呼吸法
・朝起きたらカパラバティ

感想

初めてヨガで解剖学的なことをやりました。全然動かなかったけど、基本がしっかり教われて大満足!


これができるのはパーソナルならではかも。論理的に理解したい方ありささんとても合っていると思う。
私もとっても勉強になったしやる気になったので、また受けたい!

最後に

パーソナルトレーニングというと高額になりがちですが、スタジオがなくオンラインなので料金も良心的です。体験は無料なので、自分に合っているか判断してみてください!コロナが蔓延している今、とてもおすすめのサービスです。

初回体験レッスン予約はこちら




nikonikostudy.hatenablog.jp

◆◆◆おまけ(おすすめサービス)◆◆◆
◆【110円で30日体験】オンラインヨガSOELU申し込み
nikonikostudy.hatenablog.jp
パーソナルトレーニングを試したい方(愛知県のリスト)
nikonikostudy.hatenablog.jp
◆痩身エステを試したい方 (愛知県で体験できるエステリスト)
nikonikostudy.hatenablog.jp
◆【完全無料相談】お金、キャリアについてマンツーマンで相談
nikonikostudy.hatenablog.jp